2017/05/23 2017年度 人工知能学会全国大会(第31回)OS-11 Well-being Computing セッション企画を行いました。

2017年度 人工知能学会全国大会(第31回)が2017年5月23日(火)~ 5月26日(金)の日程で、ウインクあいち(愛知県産業労働センター)にて開催されます。
OS-11 Well-being Computingを企画しました。
ご参加ください。

国連や世界経済フォーラムなどの国際社会においてウェルビーイング(心理的・社会的・身体的幸福)の推進が積極的に議論されている.わが国でも2015年12月より,改正労働安全衛生法により労働者へのストレスチェックが義務付けられるなど,これまでの「病気でないこと」という身体的健康に加えて,精神的にも良好な状態にあることが重要視されつつある.近年のマインドフルネスの流行も,多くの人々が心理的な健康を目指していることの表れと考えられる.このような背景から,ヒトの生体情報を取得・利用し,心理状態や感情,ストレスの度合いなどヒトの内部状態を推定するためのコンピューティング技術=Well-being Computingが注目を集めている.本セッションでは,ウェルビーイングを促進するための人工知能を始めとするコンピューティング技術や生体情報計測,それらの社会応用に関する研究発表を広く募集し,分野横断的に議論する場としたい.