角膜イメージングを用いたアイトラッキング

pdf

アイトラッキングはマーケティングや心理学などの様々な分野で用いられている.近年,医療分野で
応用すべく角膜イメージングを用いたアイトラッキングが開発された.この技術により,眼球表面画
像を利用することで装着機器と校正処理を必要とせずにアイトラッキングを行うことができるように
なった.しかし,品質の良い画像が得にくいなどの問題点が生じた.この問題点を改善し,計測精度
が落ちないアイトラッキングを可能にした技術について述べる.

アイトラッキング,角膜イメージング,校正処理,GRP,アクティブ照明法

The wireless capsule endoscopy

pdf

カプセル内視鏡とは,口から飲み込まれ,消化管を通過しながら内部を撮影することが可能なカプ
セル型の小型内視鏡である.これにより,従来のプッシュ式の内視鏡では観察不可能だった小腸を見
ることが可能になった上,患者の負担が大幅に軽減された.しかし,滞留の危険性や病変部の重点的
観察が困難なことなどの問題点がある.現在,その問題点に対して対処や研究が行われている.近い
未来には,治療可能なカプセル内視鏡が実現していると考えられる.

カプセル内視鏡,滞留,パテンシーカプセル,自走式カプセル内視鏡

VR/AR技術

pdf

近年,仮想世界を体験できるVR 技術と現実世界にデジタル情報を重ね合わせるAR 技術は医療の分
野で注目されている.それぞれに現実世界と仮想世界をつなぎ合わせるために満たすべき要点がいく
つかあり,その要点を満たすことで仮想世界のリアリティを増してきた.実際の医療現場でもVR ト
レーニングシミュレータやAR 手術ナビゲーションなどが用いられているが,今後も現状の課題を解
決することで,よりリアリティを増した仮想世界が体験できるようになると期待される.

VR 技術,AR 技術,医療,VR トレーニングシミュレータ,AR 手術ナビゲーション