最新の心拍計測と活用

IS Report No 2016042821
20160821-nakano

これまでの心拍計測では,医療目的やトレーニングの効率化といった専門的な分野における活躍が目立っていた.しかし,近年では手軽に心拍数を計測できる技術が増加している.これらの心拍計測により心拍計測はさらに日常的なものになる.つまりこれからの心拍計測はより手軽さが必要不可欠である.そこで状況によって,手軽さや精度を考えて計測法を選択する必要がある.

Genetic Algorithm

IS Report No. 2015032001
20160820-harada

本稿では,代表的な進化的計算法である遺伝的アルゴリズム(Genetic Algorithm:GA)の概要について述べる.また,GAを用いて対象問題を解くにあたり,
どのようなパラメータと手法が適切なのかを解説する.
本稿では主に単目的のGAについて取り扱う.
まず,他の計算手法に対するGAの位置づけについて述べた後,GAの種類と遺伝的操作の種類について解説する.
そして,GAにおけるパラメータの効果的な設定手法について述べる.

再生医療の最先端

IS Report No. 2016042804
20160820-gou

現在,多くの病気の治療法が確立されている.しかし,治療法が確立されていない病気も残っている.この治療法の研究方法の一つとして再生医療の考え方が生まれた.再生医療の一つにMuse細胞がある.Muse細胞は,自己複製能と多分化能をもっているため,手を加えることなく,目的の細胞に分化させることができる.また,細胞の採取や使用方法が容易である.今後,実用化されている皮膚再生キットを利用して再生医療の分野だけでなく,医薬品や化粧品開発の分野での活用が期待される.