アンケート調査

PDF

アンケート調査を行うことにより,人の意見や感覚をデータとして集める.このアンケート調査を行
うことにより,多くの研究で心理状態の検討を行っている.本稿では,まずアンケートを行う際の注
意事項を述べる.また,実際のアンケート調査で使用されているVAS 法,FS 法,SD 法,POMS の
手法と解析方法を示す.

アンケート調査, VAS 法, FS 法, SD 法, POMS

Support Ve tor Ma hineの概要

PDF

本稿では,教師あり学習の一つであるSupport Vector Machine(SVM)の概要について述べる.SVM
はNeural Network(NN)に比べて優れたパターン認識の結果を示している.以下,第1 章ではSVM
の基本となるハードマージンSVM に関して述べる.次に,第2 章では線形分離不可能なデータに対
して利用するソフトマージンSVM に関して述べる.第3 章では,SVM は線形識別であるが非線形
の識別を可能にするカーネルトリックについて述べる.最後の章では,汎化能力について検討するた
めに行うk – fold Cross Validation について述べる.

脳活動推定のための一般線形モデル

pdf

脳機能イメージング装置を用いた脳活動推定において,一般線形モデルが広く用いられている.本稿
では,一般線形モデルを含む統計モデルの概略を説明した後に,機能的核磁気共鳴法の脳活動推定で
一般的に用いられているStatistical Parametric Mapping における解析の手順とともに一般線形モデ
ルについてを記述する.

社会脳科学の概要

pdf

私たちは日常生活において,他者を理解し自らを制御しながら,その場にふさわしい行動をとる必要
がある.このように人間が社会の中で生活していくためには社会性が必要となる.そして適切な社会
行動を生み出すためには,社会性を担う神経メカニズムが正しく機能している必要がある.社会的行
動の神経メカニズムを理解しようとする社会脳研究が近年盛んになってきた.これまでは,一個体の
脳情報を計測することが主流であったが,実際の社会的状況で複数の個体の脳情報を計測することが
社会脳研究の重要な方向性になるとされている.本稿では,社会に生きる私たちが進化の過程で獲得
してきた社会的能力,その能力について研究されて明らかになった脳機能,社会的行動に不可欠な脳
機能が障害されたことによる代表的な疾患,ハイパースキャニングを用いた社会脳科学の新たな研究
領域,そして社会脳科学の展望について述べる.

画像処理におけるノイズ除去手法

本稿では画質の改善を目的として,ノイズ除去手法であるガウシアンフィルタ,バイラテラルフィル
タ,異方性拡散フィルタ,Wavelet Shrinkage についての説明を行う.
キーワード: ノイズ除去, ガウシアンフィルタ, バイラテラルフィルタ, 異方性拡散フィルタ, Wavelet Shrinkage

PDF

Kinect

Kinect for Windows とは2012 年2 月に発売されたRGB カメラ,距離カメラ,マイクアレイを有
するモーションセンサーデバイスである.また,新たに各センサーの性能を向上させたKinect for
Windows v2 が2014 年7 月に発売された.本稿では,そのKinect for Windows v2 の環境設定やカ
ラー画像,距離画像などの基本機能について述べる.

pdf

Bluetooth Low Energy

BluetoothLowEnergy(BLE)とは,Bluetoothに備えられた低消費電力機能のことである.常時無線接続をし続けなければならないもの,またデータ量は多くないが一定時間ごとにデータを収集し続ける必要があるヘルスケア,フィットネス分野に適している。近年,BLE市場の急速な市場拡大が期待されている.またBLEを用いた位置特定技術の普及にも期待される.

pdf