ソフトボール大会

2013年10月19日に第3回ソフトボール大会が開催されました.

今回医療情報システム研究室は初のソフトボール大会出場ですが,B4の学生を中心に多くの学生が集まりました.
中には留学生のハイナー君も参加してくれました.

10361304103_020c9488ba_c

結果は「初出場で初優勝」.
初めはキャッチボールもできなかったハイナー君は決勝ではサヨナラヒットを打つなどの目覚ましい成長を遂げました.
たまに大声を上げながら三振するも要所要所でヒットを打って塁に出る岡村,背は小さいが外野の守備の要となってくれた大谷,吹奏楽部だったにも関わらず守備も攻撃もうまい佐藤之君,高校球児の白石くんのダイナミックプレー,いてくれるだけでチームに癒しをくれた森口さんと真島さんの活躍の影に野球経験があるにも関わらずエラー連発でまったく打てないどこまでも面白い佐々木君などが盛り上げてくれたおかげで私自身も楽しく,真剣にプレイすることができました.

10361360574_39a22e20b4_c

例え遊びだとしても,真剣にプレイするみんなの姿はどのチームよりも輝いており,物事に真剣に取り組む態度は研究でも活かされているのだと学びました.
人数の足りない中,助っ人を含んでの優勝は少しできすぎかもしれないですが,本当に嬉しかったです.
次の日の筋肉痛は信じられない程の激痛で,日ごろの運動不足が露呈しました.
来年も開催されますので,それに向けて研究と同時並行でちょっとした運動もいい気分転換に繋がると思います.

最後になりましたが,大会に参加してくれた学生の皆さま,本当にありがとうございました.
【文責:B4 高本】

カテゴリー: イベント   パーマリンク

コメントは受け付けていません。