NIRS 同時計測は協力中に前頭皮質で対人コヒーレンスの増加を明らかにする

NIRS-based hyperscanning reveals increased interpersonal coherence in superior frontal cortex during cooperation
NeuroImage, vol.59, no.3, pp.2430-2437, 2012

20150917 murakami

我々は,横に並んでコンピュータベースの協力ゲームを行う時の2人の脳活動を同時計測する際にNIRSを使用した.脳活動のコヒーレンスは2人の参加者間で計算された.参加者の右の上前頭皮質によって形成された信号間のコヒーレンスが競争中ではなく,協力中に増加することが分かった.また,増加されたコヒーレンスはより良い協調のパフォーマンスに関連していた.我々の知る限り,この作業は,NIRSにおける2人の同時計測の最初の使用を表している.本研究は,自然環境での社会的相互作用の研究におけるNIRSベースの同時計測方法を示している.