Windows HPCコンソーシアム 第1回セミナーのご案内

下記の申込書を2007年01月15日の午後3時までにお送り下さい)

テーマ「PCクラスタの新潮流:パーソナルクラスタ」


概要

Windows HPC コンソーシアムは2006年4月の発足以来、様々な協賛イベントを通じ、PCクラスタの普及・啓蒙活動を行ってまいりましたが、この度、初めての主催イベントを開催し、「すべての科学者、技術者、あらゆる企業に High Performance Computing (HPC) のプラットフォームを提供する」という理念の実現に向けての取り組みを強化致します。

近年 PC クラスタは大規模化の一途を辿り、先ごろ発表されたTop500においてはその70%以上を占め、もはや HPC のプラットフォームとして揺るぎない地位を確立しております。一方、プロセッサのマルチコア化などの進展により、小規模なクラスタでも十分な性能を得られるようにもなっています。こうした状況の中で、パーソナルクラスタ、あるいはパーソナルスーパーコンピュータと呼ばれる新分野が台頭しつつあり、様々なメーカーの新製品の発表が相次ぐなか、この新たなプラットフォームのためのインフラが求められています。

 Windows HPC コンソーシアムの第一回セミナーではこの PC クラスタの新潮流であるパーソナルクラスタに焦点を当て、パーソナルクラスタの可能性、魅力などを様々な角度からご紹介したいと思っております。

 ご多忙中とは存じますが、是非多くの方のご参加を賜りたく、よろしくお願い申し上げます。


場所

場所:同志社大学 東京オフィス セミナールーム    

〒100-0004 東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビルヂング5階

http://www.doshisha.ac.jp/access/tokyo_access.html


プログラム

13:30
開会
13:30-14:00
「Windows HPC コンソーシアムについて」
同志社大学 工学部インテリジェント情報工学科 
助教授 廣安 知之
今後ますますHPCの重要性は高まっていくものと予想されます。特に、これまでHPCを利用していなかったユーザーがHPCを利用することにより、新しい製品の開発、大幅なコストダウン、新しい発見の手助けが可能となります。Windows CCSをOSとしたHPCシステムを基盤としてより広くHPCを普及させる目的で、2006年4月にWindows HPCコンソーシアムが設立されました。本講演では、コンソーシアムの設立趣旨、目的、現状その他最新情報などについてご説明いたします。
14:00-14:45
基調講演「HPC システムの新たな可能性 パーソナルクラスタの考察」
代表取締役 戸室 隆彦
マイクロプロセッサのマルチコア化によって、HPCシステムの構築も変化してきます。また、プロセッサの省電力化が進み、より高密度な実装が可能となっています。このような状況で、HPCシステムもより コンパクトで、より使いやすいものが求められています。 このようなHPCシステムに対する要求に対して、パーソナルクラスタと呼ぶシステムに注目し、開発の背景やその利用方法、HPCの新しい可能性に関して考察を行いたいと思います。
14:45-15:30
「パーソナルクラスタに最適なインフラ:Windows Compute Cluster Server 2003」
マイクロソフト株式会社 Windows Server製品部
HPCテクニカルエヴァンジェリスト 林 憲一
HPC クラスタをWindowsで簡単に構築できる Windows Compute Cluster Server 2003 はデスクトップの Windows や Office ツールとのシームレスな連携を実現し、さらに既存の管理ツール、開発ツールもそのまま利用できます。使い易さ、管理のし易さ、開発のし易さは、まさにパーソナルクラスタに最適なインフラです。
15:30-15:45
休憩

〜 各社パーソナルクラスタシステムのご紹介 〜

15:45-16:00
「Tyan PSC:デスクサイド・ハイパフォーマンス・パーソナルクラスタ」
セールス・マネージャー 原 俊彦
Tyan PSC Typhoon 600 シリーズはデスクサイドに置けるコンパクトな筐体に、ヘッドノードおよび計算ノード4つの計5ノード、さらにInfinibandのスイッチを収納し、最大40コア、256GFlopsのハイパフォーマンスを実現します。
16:00-16:15
「パーソナルクラスタ NEXXUS 4000 のご紹介」
堀田 幸夫
NEXXUS 4000は、ハイパフォーマンスコンピューティングのユーザに対してこれまでにない自由度と柔軟性を提供し、何処でも、誰でもスーパーコンピュータを自由に利用することが可能になります
16:15-16:30
「VT64 Personal Clusterのご紹介」
寺井 稔朗
Windows CCSとWindowsHPCコンソーシアムへの取り組みと静穏、コンパクト、Windows CCSを搭載しさらに身近になったパーソナルクラスター "VT64 Personal Cluster 2300" と"VT64 Visual Cluster 2300" のご紹介
16:30-16:45
「パーソナルクラスタ BoxCluster X のご紹介」
英 憲悦
HPCシステムズ社製パーソナルクラスターBox Cluster Xの特徴を最新のベンチマーク結果とともにご 紹介いたします。
16:45-17:00
「静音、省電力を実現したパーソナルクラスタのご紹介」
多賀 篤
Express5800 シリーズのハーフラックサーバ、オフィスラックにより実現した静音性と省電力。レイアウトフリー構造により設置場所を選ばないパーソナルクラスタのご紹介。
17:00
 
閉会

申し込み方法


下記の情報を2007年01月15日の午後3時までに電子メイルにてお送り下さい)

参加費無料

----------------------------------
宛先:mailto:winhpc-staff@is.doshisha.ac.jp
----------------------------------
標題:Windows HPCコンソーシアム 第1回セミナー
----------------------------------
所属: 所属種別:(下記の種別から番号をお書き下さい)
氏名:
メールアドレス:
----------------------------------
〔注〕所属種別欄には次の番号をお入れ下さい。
1.企業
2.財団法人などの非営利団体
3.大学,高専,国公立研究所
4.学部生,大学院生

Copyright (c) 2006 -2007