月別アーカイブ: 2005年2月

GAってKernelに入れるものなのか?

Linux: Genetic Algorithm in the Kernel GAってKernelに入れるものなのか?と思ったら Why Kernelちゅうのがあった.

カテゴリー: 未分類 | コメントする

ICEBE 2005

E-Businessに関連するITの学会,The IEEE International Conference on e-Business Engineering ターゲットが – Software Infrastructure for e-Business — Service-oriented computing — Grid computing — Peer-to-peer computing — Utility computing — Web services – Mobile and Pervasive Commerce — Sensor systems and RFID applications とかなので気になる.

カテゴリー: 未分類 | コメントする

教育・研究用電子著作物の権利処理

インターネットとデジタルが普及すると教員の資料をやりとりしようという動きがでてくる. その一つの動き. 社団法人 私立大学情報教育協会によるインターネットによる著作権処理の実施について 「私立大学、国公立大学法人などの大学間に限定して、教育・研究用電子著作物の権利処理をインターネットを介して実現することになり、著作権処理の管理事業者として平成15年9月に登録を行い、16年10月より電子著作物の権利処理の代行を行うことにしました。」

カテゴリー: 未分類 | コメントする

mixiGraph

mixiGraphは、mixiのマイミク一覧を辿り、人間関係の相関図を作って表示するWindowsのソフトウェアです。 Flickr Graphみたいなもの. 試してみるときに一瞬,パスワード取られるのかなあと躊躇してしまった.

カテゴリー: 未分類 | コメントする

「引用」は無断でやるのが当たり前

絵文録ことのは 引用のときに考えておくべきことは以下のとおり。 1. 公表された著作物であること(私信などは引用してはならない) 2. 公正・正当な範囲とは何か 3. 引用文は常に従の位置にある。 4. 出所明示。 5. 著作者人格権の尊重。 6. 必要最小限(これは量の多少ではない) だそうである. 著作権引用 ちなみに 著作権 さらにちなみに こんなのものある 「無断リンク禁止/直リンク禁止」命令に関する想定問答集

カテゴリー: 未分類 | コメントする

NEDOの産業技術研究助成事業

memo: ~産業技術シーズの発掘と産業技術研究人材の育成を目指して~ 平成17年度「産業技術研究助成事業」第1回公募の開始

カテゴリー: 未分類 | コメントする

ニフティのパソコン通信サービスが終了へ

Internet Watch 本当に一つの時代が終わったなあという感じだ. Niftyがこの世界に与えた影響は本当に大きい.

カテゴリー: 未分類 | コメントする

日本機械学会 関西設計工学研究会 セミナー

日本機械学会 関西設計工学研究会 セミナーが開催された. 参加者は少なかったがなかなか有意義な議論だったと思う. 設計とは,現場と直結したものなので,非常にどろくさいものであろう. 一方,研究ちゅうのは夢がないといけない.  設計の研究は夢がないか使えないかどっちかかなあ. やはり研究っておもしろくないとだめなんじゃないかと今日は思った. 非常に面白かったから.

カテゴリー: 未分類 | コメントする

Flickr Graph

memo Flickr Graph こういうグラフ表示は面白いのだが,つながりがなかったらなーんも面白くない.

カテゴリー: 未分類 | コメントする

急速に英語化する学会誌

現在,学会誌が急速に英語化している. – 電子情報通信学会 IEICE Electronics Express – 情報処理学会 IPSJ Digital Courier 特にJ-Stageという仕組みがそれを加速させているような気がする. J-STAGEとは独立行政法人科学技術振興機構の科学技術情報発信・流通総合システムのことで,J-STAGEに登録すると,その情報はインターネット上でいつでも誰でも閲覧ができるようになる.

カテゴリー: 未分類 | コメントする