loglyカレンダー

loglyカレンダー

カレンダーでいろいろなデータを管理できたらなぁと思ったことありませんか?loglyカレンダーはそんな要望に応えるツールです。スケジュールは毎日確認するものだから、ついでに他のデータも管理してしまいましょう!自分自身のデータ管理はもちろんのこと、仲間や友人とデータを共有することも可能です。

だそうです.
ちょっとやられたなあという感じのサービス.
研究室で使いたい.

ECCAM

イベント特性連結連想管理テクノロジー(ECCAM エッカム:Event Characteristic Combine and Association Management )だそうです.

ECCAMでは、人間の様々な活動を「イベント」として捉え、統一的なデータ構造でデータベース化することで、あらかじめ登録された利用者情報に従い、フィルタリングや並び替えを行うことで、利用者にとって適切な(したい)情報を提供することが出来ます。
イベント情報とそれに関連する広告との関連性(地域情報、企業情報、店舗情報、商品情報など)を「関連度数」と「密接係数」によって数値化し、検索されたイベントに強い関連性を持つ広告を表示可能にします。

昔 うちの学生がイベントドリブンな(イベントが人間の行うイベント)サービスを作りたいとやっていたが,それに似ているのかな.

Wired Vision

hotwired が再開された.

2006年4月より更新を停止しておりましたHotwired Japanは、このたび運営体制も新たにWIRED VISIONとして生まれ変わることとなりました。

なんかすげーシンプルなページ.
RSSリーダーでよめっていうことか?

ALPSLAB

ALPSLABとは

ALPSLABは、アルプス社が考える「地図」をキーワードとしたWebサービスの実験プロジェクトです。

だそうだ.
最近では,ミニ地図帳が作成できる「ALPSLAB print」を公開して話題になっている.
地図のプロジェクトってなんだか楽しそうだ.
うちの研究室でも地図を利用したサービスの研究がしてみたい.
地図+京都 だと 非常におもしろいのだが,結局 中途半端もしくはありがちになってしまう.