月別アーカイブ: 2013年1月

LED関連産業技術交流会

三木先生の代理でLED関連産業技術交流会の基調講演にいってきました。 ● 基調講演   『知的LED照明システムの基盤技術とオフィスビルへの応用』     講師:同志社大学 生命医科学部 医情報学科      教授 廣安 知之 氏 まず会場が福山のニューキャッスルだったのですが、普段使っているところで、講演会ができるのは感無量ですね。 お話は、知的照明の話しをさせてもらいました。 1時間ばかり、時間がどうなるかわかりませんでしたが、うまく時間にはあいました。 少し早口だったかな。 質問があまりありませんでした。 知的照明のシステムは実際にシステムが入っているし、面白いですね。 三木先生との議論も有意義でした。 他にシャープさんや広島・中国地方でがんばっている会社のお話をききました。 おもしろかったですね。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

第17回関西大学先端科学技術シンポジウム

第17回関西大学先端科学技術シンポジウムにて招待講演を行ってきました。 「非侵襲的生体計測装置による生体情報処理の一考察」 というタイトルで、fNIRSの話しをしました。まとめ的なお話ができて、本当によかったです。 招待いただいた村中先生、花田先生 ありがとうございました。 質問はでませんでした。面白い話しをしたつもりでしたが、イマイチでしたかね。 私立大学は、学期末試験、入試、卒論・修論とかさなっている時期に、このような全学総出のイベントができるのはおそるべしです。 学部を超えたグループもあるそうです。 見習わなければなりません。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

がんばっている君へ

 月並みですが、頑張っている君に何故、応援しているのか、頑張っていると判断しているのかを書きたいと思います。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

Multiobjective Evolutionary Algorithms in Aeronautical and Aerospace Engineering

Arias-monta, A., & Coello, C. A. C. (2012). Multiobjective Evolutionary Algorithms in Aeronautical and Aerospace Engineering, 16(5), 662–694. Carlosが大林チームと共同研究するにあたって、調査したreview論文なのかな? 33ページにわたる大論文。 この論文だけでも読めないのに他の論文に目を通していてすごい。。。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

Multiobjective evolutionary algorithms : A survey of the state of the art. Swarm and Evolutionary Computation

Zhou, A., Qu, B., Li, H., Zhao, S., & Nagaratnam, P. (2011). Multiobjective evolutionary algorithms : A survey of the state of the art. Swarm and Evolutionary Computation, 1(1), 32–49. doi:10.1016/j.swevo.2011.03.00 多目的最適化のsurvey論文。 非常に広く調査している。必読。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

機械系の基礎力学

機械系の基礎力学 山川 宏 共立出版 2012-11-21売り上げランキング : 1062907 Amazonで詳しく見る by G-Tools 献本御礼 我が師匠の新テキスト。 お忙しいのに頭がさがります。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

福山市津之郷町誌

献本御礼。 このような町のまとめ本がすてきな装幀でできあがるのはすばらしい。作成された方々に頭が下がる。 今は内陸のように見える津之郷であるが、500年頃はまさに「津」だったらしい。びっくり。 足利義昭は信長から逃れて鞆の浦に行くわけだが、ここに屋敷をかまえていたこともあるらしい。またまたびっくり。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

12人のカリスマ起業家が教える 独立成功のカギ

12人のカリスマ起業家が教える 独立成功のカギ ~メンターのチカラ 起業家編~ ジョン・F・ディマティーニ DC・コルドバ 武沢信行 朝倉千恵子、他 発行:ミラクルマインド出版 ミラクルマインド出版 2012-11-27売り上げランキング : 117632 Amazonで詳しく見る by G-Tools 献本御礼。最近、情報の収集方法がよくわからずやっと読了しました。 これはあれだ。タイトルがわるい。サブタイトルになっている「メンターのチカラ」をもっと全面に出すべきだったと思う。 読んでいる途中から、本を閉じてメンターを捜しに、会いに、連絡しに行きたくなる。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

2013年になりました

2010年の10年の3年目。 研究の方向性も大夫、定まってきた感じがします。 少し不安定な要素がいくつかありますが、できれば6月あたりからダッシュをかけたいと願っております。 今年もよろしくお願いいたします。

カテゴリー: 未分類 | コメントする