月別アーカイブ: 2013年11月

プレゼンテーション・パターン

プレゼンテーション・パターン: 創造を誘発する表現のヒント (パターン・ランゲージ・ブックス) 井庭 崇 井庭研究室 慶應義塾大学出版会 2013-02-03売り上げランキング : 12965 Amazonで詳しく見る by G-Tools これは久々にやられた感満載の作品。 これはうちの研究室でやるべき内容のものでしょう。いつも言っていること、やっていることがすばらしくうまく表現している。 いやあ、大発明だ。 さすが井庭先生だなあ。 なによりも成功した一つはこのイラストかなあ。

カテゴリー: 未分類 | Comments Off on プレゼンテーション・パターン

中学生に突っ込む車

これもひどいな。 師岡容疑者の妻が、自宅にとめた破損した車の中で寝ている夫を発見し110番通報。署が事情を聴くと事故を認めたという。 車の中で寝ている。。。 飲酒運転で中学生5人はね逃走容疑 千葉、29歳男逮捕 Asahi.Com 前回の記述

カテゴリー: 未分類 | Comments Off on 中学生に突っ込む車

IEEE Forum for Leading Researchers-Tokyo, Japan

IEEE Forum for Leading Researchersというのが開催されたので、行ってきました。 東京といっても、成田での開催なんですけどね。 公開してもよいということですし、これからも続けて行われるようなので、少し記録しておきます。 今回参加したのは、台湾、韓国、日本の研究者です。 20名ほどの人が集まって、IEEE側のお題でディスカッションします。 各、chapterでいろんなつてをたどって参加者が決まったようです。 日本からがほとんどでしたが、企業のかたや、日本に今在住されているInternationalな方が集まっていて、本当に多彩でした。 この多様性がほんとうによかったと思います。 IEEEからお題がでて、全体やグループに分かれて議論するというのが内容です。 結論から申しますと、声をかけられたら絶対に参加したほうがよいと思います。特にchapterのメリットやら、個人としての利益とかはないのですが、なんたって 「楽しい」 いろんな人と積極的に議論できるのは本当に楽しいです。 しかも、いろんな方がいらっしゃったので有意義でした。 しっかし、日本人もすごいしゃぺる。 しかも英語。何よりもここにびっくりしましたね。週の最初に国際会議にでていてぐだぐだだったので、少しあきらめていたところありましたが、日本人ってやはりすごいのかもしれません。 お題は。。。 個人的には直接役に立つようなフィードバックがあったわけではありませんが、 1) 過去の20年、これからの20年を振り返る、考える 良い機会となりました。 2) これからは、(ここでは書けないのですが)2つの要素が非常に重要になるのだと認識しました。 というのが得られたことです。 それから、多くの多彩な方々にお会いできたのもなによりでした。 ただ、企画が初めだったので、開催できてのかもしれません。 利益相反やら知財のところがまったく考慮されていないので、厳密にいうと会社の方とか参加が難しいのではないでしょうか。 (途中です。)

カテゴリー: 未分類 | Comments Off on IEEE Forum for Leading Researchers-Tokyo, Japan