OHBM 2017 – Organization for Human Brain Mapping

バンクーバーで開催されたOHBMに行ってきました。
初めて参加しましたが、なぜ、もっと早く参加しなかったのか、それほど重要で有意義な学会でした。

今回は、14件のポスター展示しましたが、それなりに存在感を示せて良かったです。
特に、mediationのところは多くの発表を行い有益なディスカッションができました。

学会の目的の一つには、良い出会いに巡り会うというのがあるかと思いますが、理研、名古屋大学、慶応、明治の先生方にもお会いできよい出会いとなりました。
UCSDやNIHなどその他の海外の先生方にもお会いできて良かったです。

時代はますますネットワーク解析に進み、動的な検討、そして最適化の要素も入ってくるでしょう。
最適化のところは得意なところでもあるのでしっかりやりたいと思います。

また来年、よく考えて発表していきたいと思います。
それにしても、バンクーバーは良い街だったな。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

Facebookコメント